機能性食品のOEM生産を通じてハードからソフトまで
フルサポートいたします。

 日本アシストでは、お客様のニーズにお応えして、 コンセプトづくりから、 試作開発、マーケティングプラン、ビジネスモデルの作成、また薬機法・ 健康増進法・食品衛生法などの法的なアドバイス、さらに流通に至るまで、 OEM生産を通じて全てのプランを ご提案いたします。

OEM商品の製品化プロセス

お客様のコンセプトづくりのご相談をさせていただきます。
経済ロット、ローコスト生産をご提案いたします。
販売計画に合わせ、内容量、価格、包装形態などを
決定します。
ニーズにお応えできる効果的な原材料を選定いたします。
経済ロットの設定、コスト計算、コスト配分をご提案
いたします。
味覚サンプルを確認後、モニターテストをしていただきます。
栄養表示基準に基づき栄養成分の分析をいたします。  
ネーミング、パッケージ、分包フィルムなどのデザイン提案、作成を いたします。
カタログ等の作成時には法的なコンプライアンスについて ご相談いたします。
原料検査、バルク製造、充填作業、梱包、製品検査をいたします。
ご指定場所へ配送いたします。
※企画内容により順番が入れ替わることがあります。